Home > 上野三兄弟 > | お知らせ > 第11回大阪天満宮 梅まつり歓進御能

第11回大阪天満宮 梅まつり歓進御能

日程
平成31年2月17日(日)
午後 6:30始め(午後6時開場)
※午後5時45分より「御門之謡の儀」を執り行います
場所
大阪天満宮本殿
大阪市北区天神橋2丁目1-8
勧進元
朝陽会館館主 上野朝義(観世流能楽師)
料金
3,500円(盆梅展ご招待券付)
【限定120名】勧進御能のご観覧は要予約となっております
ご予約・お問合せ
朝陽会館:TEL 06-6357-0844 または
メール info@choyokaikan.com
芦屋能舞台:TEL 0797-26-6290 または
メール info@ashiya-nohbutai.com
お知らせ
奉納前、午後5時45分に天満宮の御神職が門前の朝陽会館にお迎えにお越し下さいます。
その行列の先導を頂き、「翁」の装束を着けたシテと紋服の出演者が表大門下に整列する「御門之謡(ごもんのうたい)」の儀、を執り行います。
パンフレット

内容

祈祥祭

  • 禰宜 柳野等

神楽式(かぐらしき) 「翁(おきな)」

  • シテ:上野朝義
  • 地謡:上野雄三 他

解説

  • 伊原昇

仕舞「二人静(ふたりしずか)」

  • 前田飛南子
  • 赤井きよ子

仕舞「小袖曽我(こそでそが)」

  • 上野朝彦
  • 上野雄介

能 「鶴亀(つるかめ)」

  • シテ(皇帝)  :長山耕三
  • 子方(鶴)   :長山芽生
  • 子方(亀)   :長山三誉
  • ワキ(大臣)  :福王知登
  • ワキツレ(従臣):喜多雅人
  •         :是川正彦
  • 間狂言     :善竹隆司
  • 笛       :赤井啓三
  • 小鼓      :上田敦史
  • 大鼓      :上野義雄
  • 太鼓      :上田慎也
  • 後見      :上野朝義
  •         :赤井きよ子
  • 地謡      :上野雄三 他

事前講座「梅まつり勧進御能をより楽しむために」のお知らせ

より能を楽しむために、能の世界を分かりやすく解説いたします。

日時
平成31年2月17日(日)午後1時より
会場
朝陽会館(大阪市北区天神橋1-17-8)
料金
1,500円
講師
シテ方観世流能楽師 上野朝義 他

関連キーワード: 上野朝彦, 上野朝義, 上野義雄, 上野雄三, 上野雄介, 伊原昇, 善竹隆司, 大阪天満宮, 大阪天満宮 梅まつり歓進御能, 朝陽会館

Home > 上野三兄弟 > | お知らせ > 第11回大阪天満宮 梅まつり歓進御能

検索
フィード購読

Return to page top