Home > 上野三兄弟 > | お知らせ > | 上野朝義活動報告 > | 上野雄三活動報告 > 第29回 正陽会(しょうようかい)

第29回 正陽会(しょうようかい)

日時
2014年10月18日(土)13時開演
会場
大槻能楽堂
大阪市中央区上町A-7
TEL.06-6761-8055
入場料
一般 (前売)5000円  (当日)6000円
学生 (前売)2500円  (当日)3000円
★全席自由席
お問合せ
朝陽会館 06-6357-0844
チケットお申し込みはこちら
大槻能楽堂 06-6761-8055
または各出演楽師
パンフレット
20141018-shoyokai.png 20141018-shoyokai-u.png

『正陽会』は、上野朝義・雄三兄弟が毎年1回開催している能の催しです。それぞれの研鑽の場として、課題曲に挑戦してまいりました。近年は、それぞれの息子、朝彦(朝義長男)、雄介(雄三長男)も参加しています。
今回のテーマは「心で聴く音の世界」です。
朝義による「養老・水波之伝」、雄三による「砧」。
また、「喜寿拝謡」として、今年喜寿を迎えられた観世流重鎮・野村四郎師が、今まで謡を続けてこられたことに感謝の思いで一調一声を謡って下さることになりました。
「養老」の瀧の音。水から波、波から水へと絶え間なく変化する躍動感をお楽しみ下さい。  帰らぬ夫を待ちながら、夜更けに妻が打つ「砧」の音。そこに秘められた思いとは・・。
また、野村四郎の至芸「三井寺」の鐘の音。一調ならではの、謡と小鼓の一騎打ちのような気迫を感じて頂けることと思います。 それぞれの曲目にまつわる音を感じながらお楽しみいただけると幸いです。

能「養老 水波之伝」

  • 樵翁・山神:上野朝義
  • 樵夫:上野朝彦
  • 楊柳観音:上野雄介
  • 勅使:福王知登
  • 従者:是川正彦,喜多雅人
  • 笛 :赤井啓三
  • 小鼓:久田舜一郎
  • 大鼓:上野義雄
  • 太鼓:三島元太郎
  • 後見:野村四郎,久保田稔
  • 地謡:藤井完治,赤松禎友,梅若猶義,長山耕三,齊藤信輔,川中治作,水田雄晤,伊原昇

狂言「名取川」

  • 出家:善竹隆平
  • 名取の某:善竹忠一郎
  • 後見:松下孝輔

・・・・休憩 15分・・・・

仕舞「駒之段」

  • シテ:小寺一郎
  • 地謡:赤松禎友,武富康之,井戸良祐,齊藤信輔

仕舞「井筒」

  • シテ:大槻文藏
  • 地謡:赤松禎友,武富康之,井戸良祐,齊藤信輔

能「砧」

  • 蘆屋某ノ北方・北方ノ亡霊:上野雄三
  • 夕霧:野村昌司
  • 蘆屋某:福王和幸
  • 太刀持:中村宜成
  • 下人:善竹隆司
  • 笛 :野口亮
  • 小鼓:清水晧祐
  • 大鼓:山本哲也
  • 後見:大槻文藏,武富康之
  • 地謡:野村四郎,藤井完治,梅若猶義,久保田稔,井戸良祐,水田雄晤,長山耕三,三浦信夫

喜寿拝謡 一調一声「三井寺」

  • 謡 :野村四郎
  • 小鼓:荒木賀光

関連キーワード: 上野朝彦, 上野朝義, 大槻能楽堂, 正陽会

Home > 上野三兄弟 > | お知らせ > | 上野朝義活動報告 > | 上野雄三活動報告 > 第29回 正陽会(しょうようかい)

検索
フィード購読

Return to page top