Home > 朝陽会館イベント情報 > 第5回 大阪天満宮梅まつり勧進御能

第5回 大阪天満宮梅まつり勧進御能

第2部の完売となりました。

今年も天満宮では、盆梅展が始まりました。  立春が過ぎたといえども、まだまだ寒い日が続いていますが、ほのかに香る梅のかおりに春が近づいていることを感じます。 大阪天満宮の門前で、毎年盆梅展を楽しませて頂いておりましたので、お役に立てれば、と思い、5年前に勧進御能をはじめさせて頂きました。

今年は、盆梅展の第10回を記念し、祝言曲「高砂」を奉納させていただきます。 能「高砂」と云えば、「相生の松」がテーマですが、天満宮も「松」と大変ご縁が深い事をご存じですか?  お話は当日、ゆっくりとお聞き下さい。 また今回は、朝陽会館でお稽古場を開いて下さっている、上方舞「吉村ゆきその」先生とご一緒に奉納させていただきます。そちらもどうぞお楽しみに! 静かに浄められた夜の本殿内は、大変荘厳です。そんな雰囲気の中で、幽玄の世界をぜひお楽しみください。

日時
平成25年2月17日(日)
【第1部】午後2時30分始
【第2部】午後6時00分開演
★開場は、1部、2部ともに30分前
会場
【第1部】朝陽会館能舞台
【第2部】大阪天満宮本殿
TEL: 06-6357-0844
料金
【第1部】2000円
【第2部】3500円
★大盆梅展のご招待券を贈呈いたします
定員
1部・80名、2部・120名 2部は完売となりました
要予約 (席に限りがございますので、必ずお問合せ下さい。)
お問合せ
朝陽会館 06‐6357‐0844
芦屋能舞台 0797‐26‐6290
http://asiya-nohbutai.com/
パンフレット
20130217-choyokaikan.jpg 20130217-choyokaikan-u.jpg

【第1部】講座 能「たかさご」大図鑑

いろいろな角度から「高砂」をとりあげ、分かりやすく解説いたします。
  • 解説  シテ方能楽師 上野朝義
  • 上野雄三
  • 長山耕三  ほか

【第2部】 大阪天満宮 奉納

地唄「猩々」

さぬきの鯛姫  上方舞吉村流

         
  • 吉村ゆきその
  • ツレ 山本悠仁
  • 北岡和子
  • 北岡明子
  • 唄・三絃  富山清琴(人間国宝)

「神歌」

  • 長山 禮三郎

能「高砂」

  • シテ:上野朝義
  • ツレ:長山耕三
  • ワキ:福王知登 ほか
  • 間 :善竹隆司
  • 笛 :赤井啓三
  • 小鼓:上田敦史
  • 大鼓:森山泰幸
  • 太鼓:上田愼也 
  •    

関連キーワード: 上田愼也, 上田敦史, 上野朝義, 上野雄三, 北岡和子, 北岡明子, 吉村ゆきその, 善竹隆司, 大阪天満宮, 富山清琴, 山本悠仁, 朝陽会館, 梅まつり, 森山泰幸, 神歌, 福王知登, 赤井啓三, 長山禮三郎, 長山耕三, 高砂

Home > 朝陽会館イベント情報 > 第5回 大阪天満宮梅まつり勧進御能

検索
フィード購読

Return to page top