Home > 朝陽会館イベント情報 > 日本の伝統美 Lesson 1 能の扇の粋に触れる・舞の鑑賞

日本の伝統美 Lesson 1 能の扇の粋に触れる・舞の鑑賞

扇製作の専門家をお招きして、絵柄の紹介、その意味など様々な角度から扇について学びます。そして扇を使用する能の舞を舞台でご覧いただきます。

日時
平成25年 01月26日(土) 13:00開始
主催
能楽振興協会
場所
朝陽会館 3F
大阪市北区天神橋1丁目17-8
TEL: 06-6357-0844
料金
前売り券:3,000円、当日券:3,500円
(会員:2,700円) 先着70名様
予約・申し込み
Fax申込み用紙に必要事項をご記入の上野まで Fax: 06-6357-0844していただくか
能楽振興協会のホームページの申込みフォームよりお申し込みください
パンフレット
20130126-flyer1.jpg 20130126-flyer2.jpg 20130126-flyer3.jpg

日本の伝統美 Lesson 1 能の扇の粋に触れる・舞の鑑賞

京都は烏丸通の「家元御用御せんす所 十松屋福井」。約束ごとや格調が大切な能の扇に関してはこの店を抜きには語れません。元禄十六年に創業、観世舞扇調進所としてその業を継ぎ、各流宗家の信頼は厚く、今もなお店主自らがその製作に当たり、文字通り父子相伝の技と心を現在に伝えている老舗。 福井芳秀氏の貴重なお話と、研ぎ澄まされた舞の美の素晴らしい世界を体験しましょう。
  • プログラム1 能の扇の解説
  • プログラム2 舞の鑑賞
  • 講 師:十松屋福井扇舗 代表取締役 福井芳秀
  • 仕 舞:観世流シテ方 久保田 稔(重要無形文化財総合指定保持者)
  •    観世流シテ方 上野 朝彦・観世流シテ方 上野 雄介

関連キーワード: 上野朝彦, 上野雄介, 久保田稔, 仕舞, 十松屋福井扇舗, , 朝陽会館, 福井芳秀, 能楽振興協会

Home > 朝陽会館イベント情報 > 日本の伝統美 Lesson 1 能の扇の粋に触れる・舞の鑑賞

検索
フィード購読

Return to page top