Home > お知らせ > 2012年5月20日「道成寺ききくらべ」のご報告

2012年5月20日「道成寺ききくらべ」のご報告

20120520_dojoji_photo2.jpg 20120520_dojoji_photo3.jpg

5月20日(日) の「道成寺ききくらべ」には、満員のお客様にお越しいただきました。 新内「流し」で始まり、「日高川・飛び込みの段(一部)、嫉妬の段」と、続きました。次に、能楽 番囃子「道成寺」をお聞きいただきました。出演者の方々の気迫や、楽器の波動まで伝わるようなお舞台でした。最後に、出演者によるお話で幕となりました。

20120520_dojoji_photo4.jpg 20120520_dojoji_photo5.jpg

お客様からは、次のようなお声をいただきました。

  • ・新内の艶っぽさと、お能の重厚さと、素人ながら大変興味深く「ききくらべ」できました。とても得した気分です。野村先生のお話もよかったです。
  • ・とても面白かったです。能の知識があれば、もっと楽しめるのだろう思いました。
  • ・とても心地好い時間でした。
  • ・三味線や鼓をお稽古してみたくなりました。

ご来場誠にありがとうございました。

関連キーワード: 上野朝義, 天神カルチャー, 岡本宮之助, 朝陽会館, 道成寺, 野村四郎

Home > お知らせ > 2012年5月20日「道成寺ききくらべ」のご報告

検索
フィード購読

Return to page top